Web
Analytics

大三国志 気まぐれ日記

大三国志について色々発信!(;//́Д/̀/)編成や戦法の基礎 スタダについて紹介

兵種の三竦みについて

f:id:daisangokushimomimomi:20200328165103j:image

カエルは、なめくじに強くて、蛇に弱い。

蛇は、カエルに強くて、なめくじに弱い

なめくじは、蛇に強くて、カエルに弱い。

わたしは、妻に弱くて、子供に弱い。

これが三竦みです。

 

みんなご存知かと思いますが大三国志にも三竦みがあります。この三竦みのバランスが取れてるので大三国志は面白いと思います(;//́Д/̀/)ハァハァ

 

大三国志三竦み

騎馬は、歩兵に強くて弓に弱い。

歩兵は、弓に強くて騎兵に弱い。

弓は、騎兵に強くて歩兵に弱い。

 

本当にそうなのか?(;//́Д/̀/)ハァハァ

また演武でたくさん殴られてきました。

結果は、

f:id:daisangokushimomimomi:20200328230855j:image

(賈詡は固有発動したら仕切り直し)

相手は、これです。

f:id:daisangokushimomimomi:20200328231010j:image

弓が歩兵を殴るとダメージが13〜17%下がってます。弓が騎馬を殴ってもダメ増はありません。

 

なので、大三国志三竦みは上と少し違います。

騎馬は、弓に15%与ダメ減。歩兵への与ダメ増なし。

歩兵は、騎兵に15%与ダメ減。弓への与ダメ増なし。

弓は、歩兵に15%与ダメ減。騎馬への与ダメ増なし。

→今後兵種ダメージ減は15%と記載(13〜17%のため)

既存の戦法から考えれば当たり前だよね!

呂布や夏侯惇の兵種相性無視がありますがダメ増があったらそれさえも無効になりますのでw

 

発展した話題(検証必要最後まで見てね)

長槍兵

f:id:daisangokushimomimomi:20200328232221j:image

昔の長槍兵の表記です。

これを踏まえると歩兵は騎兵に与ダメ15%減でしたが

長槍兵は、

騎兵への与ダメが15%増、騎兵からの被ダメが30%減

弓への与ダメが30%減、弓からの被ダメが15%増

さらに全てのダメ8%アップ!

 

になるということかな。全て与ダメアップまで考えると兵種差が減ってバランスが良くなっていい感じ!

 

重騎兵

f:id:daisangokushimomimomi:20200328234523j:image

騎馬は、弓に15%与ダメ減。歩兵へのダメ増なし。

でしたが、重騎兵はより兵種効果が顕著になるということです。これは実はかなり使いづらいかも!?

長槍兵と同じ倍率と考えると。

 

弓への与ダメが45%減、弓からの被ダメが30%増

歩兵への与ダメが30%増、歩兵からの被ダメが45%減

反撃もあるのでメリットはありますが、、、

 

弩弓も表記が消えてるけどこんな感じになると思います。ただ、全ての与ダメ8%があるので悪くない?

 

以上です。長い文章を見ていただきありがとうございます。懸念としては、長槍兵に30%って書いてますが、一つ前の記事で書いた『防御について』で書いた大三国志のカット率表記は実数と違うということ。

そうだとすると長槍兵はほぼプラトー。

重騎兵、弩弓も少しプラトーになります。

それの可能性も大。こっちの方が腹落ちしやすいw

ここまでは検証してないのでわかりません(;//́Д/̀/)ハァハァすいません、誰かに託します。

 

www.momimomidaisangokushiblog.work