Web
Analytics

大三国志 気まぐれ日記

大三国志について色々発信!(;//́Д/̀/)編成や戦法の基礎 スタダについて紹介

部隊編成の基礎 速度編②

最近少しメンタルやられてます(;//́Д/̀/)ハァハァ

 

 

www.momimomidaisangokushiblog.work

 

前回では、ゴレン や大漢の速度が160程度で、

その指揮ダメを抑えるために160を超えるように避其や張機、無心と群貂蝉を調整しようと書いておりました!

 

ただ、速度を速くするとデメリットも生じます。

f:id:daisangokushimomimomi:20191118111123p:image

避其ですが、これは開幕から3ターン味方の被ダメを抑えることができます。

大三国志のターン数計算は、自分の番が来るまでがそのターンとカウントされます。

そのため、速度が敵より遅い歩兵が避其を貰うと

4ターン目の自分の番まで避其効果をもらえます。

f:id:daisangokushimomimomi:20191118111518p:image

上記、スクショは4ターン目。

銀屏が、主動発動するまで避其効果が継続してます。

f:id:daisangokushimomimomi:20191118111736p:image

孔明の部屋様から抜粋。

味方より早い敵が4ターン目で攻撃したとしても味方は避其効果をしっかり得てます。

そのため、避其や空城は、速度が遅い部隊や武将に付けるのがテンプレとなっております。 速度を速くしすぎると本当に3ターン(空城なら2ターン)しか効果がなくなってしまいます。

 

では、無心などはというと相手の行動に依存なのでどうやっても3ターンしか与ダメ減は得られません。そのため、速度が速い編成とかにオススメです。

f:id:daisangokushimomimomi:20191118111947p:image

孔明の部屋様から抜粋。

この法正隊とかもなぜ、避其ではなく無心と戦必なのかといと上記の理由に当たるからです。

 

結局何が言いたいかというと

避其や張機、漢董卓は、発動は早くしたほうがいいけど効果切れるのは遅くしたいために速度は遅い方がいいというジレンマ!(;//́Д/̀/)ハァハァ